自律神経失調症

こんな自律神経の症状でお困りではないですか?

 

  • 自律神経失調症と診断された
  • 頭痛、めまい、耳鳴り、難聴がある
  • 寝ても疲れが取れない
  • 寝つきが悪く、途中で目が覚める
  • 息が吸いづらく、呼吸が苦しい
  • 食欲不振、消化不良、便秘などがある

 

このような自律神経の症状は、本当に辛いですよね。頭痛やめまい、吐き気、耳鳴り、睡眠障害、息苦しい、消化不良など、多岐にわたる症状で、何をやっても楽にならず、大変な思いをされていると思います。このような状態では、仕事も育児も、趣味も遊びも思うようにいかず、さらにストレスで参ってしまいますよね。

病院も、内科、消化器科、耳鼻科、心療内科、どこに行っても特に異常はなく、出された薬を飲んでも良くならないことが多いです。このようなお悩みを、赤羽のちいさな整体院なら改善に向かうようお手伝いすることができます。もし、あなたが自律神経失調症でお困りなら、当院が全力でサポートいたします。

まずは、自律神経失調症でお困りだった方の喜びの声をごらんください。

自律神経失調症でお困りだった方の喜びの声

 

痛み止めを飲まなくても生活できるまで回復

アンケート用紙

[症状] 繊維筋痛症、肋間神経痛、胃腸などの内臓の不調

繊維筋痛症と診断されてから、痛み止めなどの薬を飲んでも、引かなかった身体中の痛みが、こちらに通って数ヶ月で痛み止めを飲まなくても生活できるまで回復してきました。

痛みが緩和されると同時に、身体の機能が良くなってきています。

Y.S.さん(女性)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

自律神経失調症とは?

自律神経失調症とは、独立している病気ではなく、病院で検査をしても目立った原因は特定できません。自律神経が関与している臓器の働きが、乱れて不調が出ることの総称です。

 

症状

めまい、耳鳴り、頭痛、頭重、イライラ、気分の落ち込み、スッキリしない、流涙、脱毛、異常発汗、立ちくらみ、動悸、震え、冷えのぼせ、吐き気、生理不順、睡眠障害、呼吸困難、痛み、しびれなど状態や人、環境、タイミングにより、さまざまな症状を呈します。

上に記載した以上に多岐にわたる症状が出ます。ですので、この症状は自律神経失調症の症状で、この症状は該当しない、といった線引はできません。

原因

原因は、その名の通り、自律神経の乱れです。自律神経とは、人間のは元々持っている生命維持装置のようなものです。意識とは、別に無意識に勝手に働いてくれています。具体的には、呼吸や拍動、消化、吸収など内臓に関するものです。これらは、しようと思ってするものではなく、自動で調節しながら働いています。この自動調節機能が、乱れている状態です。

その自律神経の乱れを引き起こしていると考えられるのは、身体の歪みであると考えています。

日々の疲労や、精神的ストレスは、身体の歪みとなって現れます。健康な身体ですと、その歪みが現れても、休息や睡眠などでリセットできます。ですが、睡眠不足やオーバーワーク、ストレス過多などで、回復するサイクルが崩れたり、回復スピードを上回ってしまうと、歪みがどんどん積み重なり、その結果、自律神経にまで影響を及ぼすという流れです。

一般的な自律神経施術法

病院

抗うつ剤、安定剤、筋弛緩剤、鎮痛剤、星状神経節ブロック、睡眠導入剤、カウンセリング、リハビリ、生活指導

問診、触診、視診、レントゲン検査などで、異常を見つけます。大抵の場合、原因は見つからず、臨床症状から判断されます。原因は特定できませんので、対症療法となります。

接骨院

電気施術、マッサージ、運動療法

接骨院では、主に捻挫、打撲などの外傷の施術が対象となりますので、的確な施術は受けられないことが多いです。痛む箇所、凝っている箇所に電気を当てたり、マッサージを行ったりします。

当院の整体で自律神経が改善できる理由

 

赤羽のちいさな整体院の施術の特徴は、『問診』と『検査』を重要視していることです。

一般の接骨院、整体院などでは、痛む箇所や経過などを簡単に聞くのみで、すぐに施術に入ります。軽症な場合やたまたま施術箇所が当たっていれば良くなりますが、多くの場合は、そうはなりません。

当院の『問診』では、自律神経のお悩みがいつから、どうやってどのように感じるかなどはもちろんのこと、その他の一見無関係そうな仕事中の姿勢や寝方、過去の全身の中でのケガ、交通事故の既往、心的ストレス、生活習慣なども聞いていきます。『検査』も同じく、関係なさそうな自律神経以外の足首や手首、骨盤など全身に渡って行います。こうして『問診』『検査』を行うことによって、はじめて、あなたの自律神経症状の原因の仮説が立ち、根本からの改善が見込めます。

 

根本改善ができる整体法とは

上でもお伝えしたように、全身を見て自律神経失調症の原因となるところを探します。そして、原因と考えられる箇所に整体を行います。不調箇所や凝っている箇所自体は触らないことも多くあります。そうすると、症状のある箇所を直接施術しなくても、骨盤、背骨、足首、手首などの施術で、自律神経に影響を出している箇所が調整され辛さ、痛みなどの症状も軽減していきます。

まとめ

自律神経症状は、ご本人しかその辛さはわかりません。そして、病院での投薬施術などでも体調は完全に回復しないことが多いです。薬だけでは根本からの改善は見込めません。根本から健康になるためには、体液循環を正常にする整体や、睡眠法、食事法、運動法などの生活習慣の見直しが最重要となります。ぜひこの機会に赤羽のちいさな整体院で、良くなりましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加